FXで勝てない原因

ファンダメンタルズ分析

結論からいうと、FXで勝つための主な要素は以下の4つです。

  • テクニカル分析
  • ファンダメンタルズ分析
  • 資金管理
  • 市場の流動性

(とくにファンダメンタルズ分析市場の流動性、これをおざなりにしてる人がマジで多い。)

おそらく、この記事を見ている方のほとんどはテクニカル分析に関しては十分な知識があるかと思います。

なぜなら、本屋に行けばFXの本はほぼすべてテクニカル分析のことについてしか書いてないからです。

有名インフルエンサーのほとんどの方達も「テクニカル分析(と資金管理)だけで勝てる」と言ってます。

しかし残念ながら、これは大きな間違いです。

テクニカル分析(と資金管理だけで勝てるほど、FXは甘くはありません。

負け組の人が共通して勘違いしていること

 FXで勝てない人は例外なくみんなこう思ってるはずです。

テクニカル分析(と資金管理だけで十分」

ファンダメンタルズ分析はいらない」

と。

(もちろん勝ててない頃の俺もそう思ってましたよ。)

俺から言わせれば、安定してFXで稼ぎたいならファンダメンタルズ分析は必須です。

ファンダメンタルズ分析があるのとないのとで、成績は天と地ほどの差があります。

FX系インフルエンサーのほとんどが爆損系

たとえば、あなたが知ってる有名FXインフルエンサーを3人くらい思い浮かべてみてください。

その人たちってファンダメンタルズ分析を取り入れてますか?

流動性が低い通貨ペア(クロス円とか)を中心にトレードしてませんか?

安定して勝ってますか?

コツコツドカンとかしてないですか?

勝つ時は数十万から数百万プラスでも、負けてる時は数千万から数億の含み損を抱えてたりしないですか?

勝率50%を下回ってたりしないですか?

まあ誰とは言いませんけど、あなたが思い浮かべたトレーダーというのは大体予想がつきます。

メンタルをすり減らすようなそういう危ないトレードで専業になりたいと思いますか?

ファンダメンタルズ分析に対する誤解

ファンダメンタルズ分析を誤解してる人にありがちな思い込みってだいたいこれですよ。

  • ファンダメンタルズ分析はチャートに織り込まれるから手遅れ」
  • ファンダメンタルズ分析はニュースや経済指標から判断する」

↑(俺も勝てない頃はそう思ってたからね。)

でもこれって大きな間違いなんですよ。

なぜなら、ファンダメンタルズ分析は「チャート分析で判断するもの」だからです。

たとえば有名な「デイトレード」「高勝率トレード学のススメ」っていう本にこんなこと書いてませんでした?

  • 「何があろうとチャートが正しい!」
  • 「チャートが正義!」
  • 「チャートがすべてだ!」

これ、めちゃくちゃ正しいんですよ。

しかし、「チャートが正しい」=「テクニカル分析だけで勝てる」というふうに誤解してはいけないんですよ。

「チャートが正しい」という言葉に踊らされて「ファンダメンタルズ分析は必要ない」と誤った認識をしちゃうから負けるんですよ。

違うんです。

ファンダメンタルズ分析もチャートから読み解くもの』なんですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました